数学者

数学者(すうがくしゃ、: mathematician)とは、数学に属する分野の事柄を第一に、調査および研究する者を指していう呼称である[1]

概念

数学者が扱うものは、論理空間と変換といったものに関する問題概念、あるいはさらにそのようなものを扱うためのさらに一般かつ抽象的な概念や操作およびそれらに関する問題などである。

また、理論物理学者エドワード・ウィッテンのように、数学との学際領域での研究を行う一部の科学者が、その数学的成果を以って数学者(多くは応用数学者)としても扱われる場合がある(古くは、現在では天文学者と理解されるような仕事を成した者たちの多くは、数学者との区別が付かないほど両者の対象とする領域は近いところにあった)。

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ 国際数学連合は出版している人名簿への載録許可基準として基本的にMathematical Reviews/Referativnyi Zhurnal(英語版)/Zentralblattのいずれかで批評されている論文が5年以内に2本以上あることとしている (IMU 2002)。

参考文献

関連項目

ウィキメディア・コモンズには、数学者に関連するカテゴリがあります。
英語版ウィキクォートに本記事に関連した引用句集があります。
Mathematicians

外部リンク

  • Human Indexes of my Books on Mathematics.(人名索引)
  • The MacTutor History of Mathematics archive. 詳しい伝記の素晴らしいリスト(英語サイト)
  • The Mathematics Genealogy Project. 数学者たちの師弟関係などを調べることの出来るページ(英語版)
  • The Oberwolfach Photo Collection. 世界の数学者の写真(英語版)
  • Unsolved Problems. 有名な16の数学上の未解決問題のリスト(英語版)
主要分野
Math.svg
トピックス
応用
学会団体
競技
研究所
典拠管理 ウィキデータを編集
全般
  • 統合典拠ファイル(ドイツ)
    • 2
国立図書館
  • フランス (データ)
  • アメリカ
  • 日本
  • チェコ
    • 2