山内豊秋

山内 豊秋
山内豊秋(本科卒業時).jpg
1933年、陸士本科卒業時
生誕 1912年6月19日
日本の旗 日本 高知県高知市
死没 (2003-09-29) 2003年9月29日(91歳没)
所属組織  大日本帝国陸軍
軍歴 1933年 - 1945年
最終階級 帝國陸軍の階級―襟章―中佐.svg 中佐(陸軍)
除隊後 山内家宗家第18代当主
テンプレートを表示

山内 豊秋(やまうち とよあき、1912年(明治45年)6月19日 - 2003年(平成15年)9月29日)は、山内家第18代当主。妻は黒田光子(黒田長禮侯爵の息女)。山内興業社長やテレビ高知副会長、靖国神社崇敬奉賛会初代会長を務めた。

来歴

家族

参考文献

  1. ^ 板垣退助先生顕彰会:名誉総裁・佐藤栄作、名誉会長・溝渕増巳、最高顧問・山内豊秋らの構成で「財団法人板垣会」会長・寺尾豊により設立された。
  2. ^ “『板垣精神 -明治維新百五十年・板垣退助先生薨去百回忌記念-』”. 一般社団法人 板垣退助先生顕彰会 (2019年2月11日). 2020年8月13日閲覧。
  3. ^ 『靖國神社崇敬奉賛会』会報第1号より。

外部リンク

“追憶のガダルカナル戦 山内豊秋”. 高知六幼会 (2006年8月15日). 2011年5月26日閲覧。

先代
山内豊景
山内家当主
1957年 - 2003年
次代
山内豊功