ニコニコ実況

ニコニコ実況とは、ニコニコ動画のサービスの一つであり、テレビやラジオを使いながら、リアルタイムでコメントを共有できるサービス。

2009年11月28日に正式版が公開され[1]2020年12月16日のリニューアル以降、NHK総合・Eテレ在京キー局5局と、TOKYO MXBS11[注 1]の計9チャンネルが提供されている。

リニューアル以前はテレ玉tvkチバテレビとラジオ局37チャンネル(首都圏と一部の地方局)と、全国で視聴可能なBSデジタル放送のチャンネルも提供されていたが、全国のローカル局[注 2]CSデジタル放送用のチャンネルは現在も提供されていない。

Windowsのみ、ニコニコ実況のアプリも配信されていたが、Adobe Flashのサポート終了に伴い、起動できなくなった。それに伴い、2020年12月16日にリニューアルされ、ニコニコ生放送のサービスとして移行した。これにより、現在運用されているtorne(トルネ)との連携機能やWindowsアプリ、TOKYO MXとBS11を除く独立放送局やラジオ・BSデジタル放送局のサービスが終了になった[3]

なお、torneとの連携機能については2022年4月以降、PlayStation 5を皮切りとして、PlayStation 4iOS・Android搭載のスマートフォン・タブレット端末に順次対応することを同年3月24日にバッファローが発表[4]。また、テレビ視聴・録画アプリケーションソフトであるPC TV Plusも同年8月8日に対応させることを同月1日にソニーが発表した[5]

仕様

  • 毎朝4時(JST)に全番組の実況が中断され、コメント数がリセットされる。
  • 毎週木曜午前7時頃に184のIDが変更される。
  • 他サービスと同じく運営側が独自にNGワードが設定されており、NGワードを書き込むと表示されない(NGワードは公開されていないが、差別用語、その他放送禁止用語が書き込めないよう設定されている)。
  • 運営の設定するNGワードとは別に、各会員で独自にNGワードも設定できる(無料の一般会員は40語までで、有料のプレミアム会員だと100語まで設定できる)
  • プレミアム会員のみ、フォントサイズを通常より大きいサイズに指定することができる。
  • 1分あたりに書き込まれたコメント数(分毎)に応じ、「多」「激多」「祭」が表示される。
    • 100コメントから199コメント「多」
    • 200コメントから999コメント「激多」
    • 1000コメント以上「祭」

商品

2010年秋に株式会社エンティスからテレビに繋ぐと画面上にコメントを流すことができるデジタルテロッパ(EN-NL1068)が発売された[6]

2011年12月にアイ・オー・データ機器からニコニコ実況に対応した地デジキャプチャーテレキング(GV-TV100) が発売された[7]

2013年12月にPlayStation 3専用「torne」がニコニコ実況に対応[8]

チャンネル一覧

2022年1月以降のチャンネル一覧

上記の公式のチャンネルの他、有志のプレミアム会員により(非公式ではあるが)各種BS・CSデジタル放送局や独立局のチャンネルも臨時で開設されることがある。

テレビ (地上波)

2020年12月15日までのチャンネル一覧
あくまで「首都圏の局」(東京の地上波)を基準にしているため、他のローカル局(系列局)では異なる番組も放送される場合もある。

ラジオ

BS

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ 当初、BSの実況チャンネル開設は予定していなかったが、ユーザーからの要望に応える形で、BS11のみを追加することが2020年12月8日に発表された[2](後に、NHK BS1も追加された)。
  2. ^ 「キー局と同時ネットで放送される番組」の視聴時に限り、ローカル局の代用にすることができる。

出典

  1. ^ “ニコニコ実況 正式サービス開始”. ニコニコ実況 お知らせ. 2019年5月3日閲覧。
  2. ^ “ニコニコ実況リニューアルのお知らせ”. ニコニコインフォ (2020年12月8日). 2020年12月16日閲覧。
  3. ^ “ニコニコ実況「torne」連携終了 BSやtvkも非対応に ユーザー「辛い」”. ITmedia NEWS (2020年11月17日). 2020年11月19日閲覧。
  4. ^ 馬淵寛昭 (2022年3月24日). “「nasne」のニコニコ実況連動が待望の復活!テレビ番組と「ニコニコ実況」で投稿されたコメントを同時に楽しめる”. IGN Japan. 2022年3月25日閲覧。
  5. ^ “「PC TV Plus」にも「ニコニコ実況」復活”. ITmedia NEWS (2022年8月2日). 2022年8月2日閲覧。
  6. ^ “エンティス、ニコニコ実況のコメントをTV表示するアダプタ”. AV Watch. 株式会社インプレス (2010年8月27日). 2019年5月3日閲覧。
  7. ^ “ニコニコ実況機能を搭載した地デジチューナー「テレキング(GV-TV100)」”. GIGAZINE. 2019年5月3日閲覧。
  8. ^ “PS3®専用「torne」でニコニコ実況対応が始まりました‐ニコニコインフォ”. blog.nicovideo.jp. 2019年5月3日閲覧。

外部リンク

ウィキメディア・コモンズには、ニコニコ動画に関連するカテゴリがあります。
  • ニコニコ実況
サービス
料金プラン
終了
コンテンツ
完結·終了
イベント
終了
ソフトウェア
公開終了
施設
閉鎖
その他
動画
楽曲