トヨタ・1600GT

トヨタ・コロナ 22 > トヨタ・1600GT
トヨタ・1600GT
RT55型
1967 Toyota 1600GT 01.jpg
フロント
1967 Toyota 1600GT 02.jpg
リア
概要
製造国 日本の旗 日本
販売期間 1967年8月-1969年9月
ボディ
乗車定員 4人
ボディタイプ 2ドア ハードトップ
駆動方式 FR
パワートレイン
エンジン 9R型 1,587cc 直列4気筒DOHC
最高出力 81kW(110ps)/6,200rpm
最大トルク 137N·m(14.0kgf·m)/5,000rpm
変速機 4速/5速MT
サスペンション
前:ダブルウィッシュボーン 後:リジッド半楕円リーフ
車両寸法
ホイールベース 2,420mm
全長 4,125mm
全幅 1,565mm
全高 1,375mm
車両重量 1,030kg
その他
生産台数 2222台[1]
系譜
後継 トヨペット・コロナマークII「1900GSS」
テンプレートを表示

1600GTは、トヨタ自動車が生産していたハードトップ乗用車。型式名はRT55。その成り立ちからコロG(コロナGT)とも呼ばれるが、正式名称ではない。

概要

1967年8月発売開始。本車種は同年5月に登場したトヨタ2000GTの弟分という位置付けだった。ボディは、3代目コロナ2ドアハードトップ(コロナ1600S、後期型ボディ)の物を補強した他、サスペンションやブレーキも強化されている。

フロントフェンダーにエアアウトレットを追加し、フェンダーアーチをコロナのものより少し大きめに取っている。フロントグリルとリアクォーターピラーにはトヨタ2000GTに似た逆三角形の七宝焼きエンブレムが付けられ、スタイル上のアクセントとなっていた。塗色もコロナには見られなかった鮮やかな黄色をイメージカラーとしていた。標準で発売されたのは他に白、赤、銀など。

搭載されるエンジンは、コロナ1600S用のOHVツインキャブ『4R』型のシリンダーブロックに、ヤマハ発動機がアルミニウム合金製DOHC(1気筒当たり2バルブ)ヘッドを換装した『9R』型(JISグロス値最高出力110馬力)。これに4速MT車の『GT4』(96万円)と5速の『GT5』(100万円)とが併売された。尚、フロントシートと『GT5』のミッションはトヨタ2000GTの物を流用し、ステアリングホイールは同一デザインだがこちらはプラスチック製となっている。

発売から延べ2年、2222台をもって生産・販売が終了した。系列的な後継車種はマークIIの高性能仕様である『1900GSS』となる。

国内レースでは、本車種のプロトタイプモデルとして3代目コロナの前期型のハードトップボディを元に作られたものがトヨタ・RTXの名で1966年3月の第4回クラブマンレース(日本グランプリの前座試合)に初参戦しており、それぞれ初勝利を飾っている。優れた空力特性とバランスの良い操縦性、軽量、150馬力以上の高出力、タフネスさを利用して、正式な発売後も同じクラスのベレットGTブルーバードSSSのみならず、フェアレディ2000など大排気量車にも勝利を重ねることも多く、1968年の'68日本グランプリでは、当時の王者であったスカイライン・2000GT-Bを打ち破るなどし、約3年間ツーリングカーレースを席捲した。

1969年に開催されたJAFグランプリでは、初参戦のスカイライン・2000GT-Rと直接対決となる。不利が予想される中、予選では1位から3位までをGT-R勢に独占されるも、1速をスタート専用に設定していたトヨタ勢 (カローラなども含む) は本戦のスタートで日産勢の前に出ることができた。しかしGT-R勢が中盤から作戦変更したことより形勢が逆転、今度は2位、3位を奪われ防戦一方の展開となる。しかし、ここで1位を走るドライバーの高橋晴邦が意地を見せ、辛くもリードしたまま振り切って1着でゴールした。しかし高橋は速度で勝るGT-Rを直線でブロックしたため、これにコース監察の競技役員が走路妨害の疑いを報告し、競技委員会もこれを確認したため、高橋は罰則で1周減算され3位 (クラス1位) となった[2]。そして1600GTのワークスとしての出場はこのレースをもって終了した。

出典

  1. ^ デアゴスティーニジャパン 週刊日本の名車第5号23ページより。
  2. ^ 青地康雄 (ファクトリーチーム監督)(日本語) 『初代スカイラインGTR戦闘力向上の軌跡』グランプリ出版、千代田区、2014年11月29日、50-54頁。ISBN 978-4-87687-336-4。 

関連項目

ウィキメディア・コモンズには、トヨタ・1600GTに関連するカテゴリがあります。

外部リンク

  • トヨタ 1600GT - トヨタ自動車公式企業サイト内のページ。
  • トヨタ 1600GT - GAZOO内のページ。
Sportcar sergio luiz ara 01.svg ポータル 自動車 / プロジェクト 乗用車 / プロジェクト 自動車
   
    • 自動車の歴史
    • モータースポーツ
    • 自動車画像
    • 自動車関連のスタブ項目
    トヨタ車種年表 1950年代〜1980年代 (1990年代以降 →)
    種類 1950年代 1960年代 1970年代 1980年代
    2 3 4 5 6 7 8 9 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9
    サブコンパクト パブリカ パブリカ
    カローラ スターレット スターレット スターレット
    コンパクト ターセル/コルサ ターセル/コルサ/カローラII ターセル/コルサ/カローラII
    カローラFX カローラFX
    トヨペット・SF コロナ コロナ カローラ/スプリンター カローラ/スプリンター カローラ/スプリンター カローラ/スプリンター カローラ/スプリンター
    スプリンターシエロ
    ミドル カリーナ カリーナ/セリカ・カムリ カリーナ/コロナ(FR)
    コロナ コロナ コロナ コロナ コロナFF/カリーナFF コロナ/カリーナ
    クラウン コロナマークII コロナマークII カリーナED
    トヨペット・スーパー マスター カムリ/ビスタ カムリ/ビスタ
    ラージ コロナマークII/チェイサー コロナマークII/チェイサー/クレスタ マークII/チェイサー/クレスタ マークII/チェイサー/クレスタ
    クラウン クラウン クラウン クラウン クラウン クラウン クラウン
    クラウンエイト センチュリー
    ステーションワゴン カローラワゴン カローラワゴン
    コロナマークIIワゴン コロナマークIIワゴン カリーナサーフ カリーナサーフ
    コロナマークIIワゴン コロナマークIIワゴン マークIIワゴン
    クラウンカスタム クラウンカスタム クラウンカスタム クラウンカスタム クラウンワゴン クラウンワゴン クラウンワゴン
    ワゴン ミニエースコーチ
    ライトエースコーチ ライトエースワゴン ライトエースワゴン
    タウンエースワゴン タウンエースワゴン/マスターエース・サーフ
    ハイエースワゴン ハイエースワゴン ハイエースワゴン
    クーペ
    オープン
    パブリカ・コンバーチブル
    スポーツ800
    カローラ・スプリンター スプリンタークーペ(トレノ)/カローラクーペ(レビン) スプリンタークーペ(トレノ)/カローラハードトップ(レビン) スプリンタークーペ/HT(トレノ)/カローラクーペ/HT(レビン) スプリンタートレノ/カローラレビン スプリンタートレノ/カローラレビン
    MR2
    1600GT セリカ セリカ セリカ セリカ/コロナクーペ
    セリカXX セリカXX スープラ
    2000GT ソアラ ソアラ
    クロスオーバー スプリンターカリブ スプリンターカリブ
    SUV ブリザード ブリザード
    ハイラックスサーフ
    ジープBJ型 ランドクルーザー20系 ランドクルーザー40系 ランドクルーザー70系
    ランドクルーザー55、56型 ランドクルーザー60系
    商用車 パブリカバン パブリカバン スターレットバン スターレットバン
    パブリカピックアップ パブリカピックアップ
    カローラバン カローラバン カローラバン カローラバン カローラバン
    カリーナバン カリーナバン/コロナバン コロナバン/カリーナバン
    コロナライン コロナライン コロナバン/ピックアップ コロナバン コロナバン コロナバン
    コロナマークIIバン/ピックアップ コロナマークIIバン コロナマークIIバン コロナマークIIバン マークIIバン
    マスターライン マスターライン マスターライン クラウンバン/ピックアップ クラウンバン クラウンバン クラウンバン クラウンバン クラウンバン
    ライトスタウト ハイラックス ハイラックス ハイラックス ハイラックス
    SG/SK/RK RK23/スタウト スタウト スタウト
    ミニエース
    ライトエース ライトエース ライトエース
    タウンエース タウンエース
    ハイエース ハイエース ハイエース
    ライトトラックSKB型 トヨエース トヨエース トヨエース トヨエース
    RK52 ルートトラックRK型→ダイナ ダイナ ダイナ ダイナ ダイナ
    マッシーダイナ クイックデリバリー クイックデリバリー
    ライトバス コースター コースター
    大型トラック 大型トラック
    大型トラック(キャブオーバー)
    大型バス 大型バス
    大型リアエンジンバス
    2 3 4 5 6 7 8 9 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9